動画(Youtube)

Loading...

2016年3月4日金曜日

マウナケア山登頂



後ろに世界各国の天文台が広がるのはハワイ有数の重要地点マウナケア山頂。


25周年記念には十分な思い出となった:末永く、である


今日はそのマウナケア山(4205メートル)登頂でのサンセットと星空観測ツアーへ。

高山病にメンタルからして十分に備えた結果、無事に何事もなく素晴らしい経験が出来た次第。



この空気感はパノラマ写真でも無理です。行って下さい。7〜10月は激混みだそう。



雲海を下に夕陽が沈む光景は言語では表現不可能に過ぎて、しかも写真なぞはその空気感が何ら伝えられないと思うえるくらいの絶景。久しぶりに感動という人間らしい感受性行動を伴った気がする。


雲海に沈む夕陽:強烈な紫外線だが、そんなのものどうでも良くなってとにかく美しい限り







この後、オニヅカ宇宙センターに降りて、星空観測だったが、恐ろしい程の星に天の川、流れ星、天体望遠鏡で木星の筋までハッキリ観てきました。写真は真っ暗で使用不可ですw



追記:オニヅカセンターまでは普通に舗装されているが、それ以上は想像を絶する悪路で酔うひまもない。しかし山頂に近付くと急に綺麗な舗装路になる。なるほど、土埃で望遠鏡が汚れないため&全舗装すると個人で押しかけてしまうから~だと思いガイドさんに確認:正解。


もの凄い場所にいることになります(4200メートル)