2020年1月26日日曜日

個人発表会



2020年は第4土曜に個人発表会を大阪は島之内教会で行い、無事に終了しました。
14プログラムで3時間強に及びましたが、素晴らしい成果の発表となりました。



素敵なお花を戴きました



日々、個人でスキルを上げておられる方で、舞台に上げるという意志がある方。
(今回は実に最若手とベテランの方では50年の年齢差がありました。)

印象に残る事項は、互いに凄く熱心に聴くという姿。惜しまず賛辞を送り合われます。
若い人の成長と若い人は上の方々の演奏で楽曲や言い回しを知り勉強するという状況。

自分だけではなく、門下の他の人の奏でる音楽にも寄り添い、一喜一憂されているのは素晴らしい事かと思いました。人に聴いて頂こうという気持ちも音楽には大切だとお教えしていますが、互いにそれが成せ、讃え合えるというのは私の門下の財産かもしれません。




それだけに、音楽というのは年齢に関わらずに人間にとっては何らかの生きるモチベーションになり得るのかもしれません。

相対評価に偏りがちな国民気質ですが、こればかりは絶対評価か、過去の自分との相対評価かと思います。経験は次への自信になると思います。終わり無きスキルアップを望みます。

来年も実施出来ればと思います。

2020年1月23日木曜日

雑務と準備




なまじ教員などをしていると1月末は忙殺と脳内精神支配被害?の日を送る。
尤も、それも仕事だろと言われればぐぅの音も出ない。
(なので、全てやり終えたら国外逃亡するシステムが出来上がった=バリ島=命の洗濯)


▲成績提出:(細かく付けて来た主席表と個々のスキルや態度を総合的に評価する)これが複数大学の複数の授業であるので時間がかかる。1校はウェブで登録、1校は郵送。

▲シラバス提出(授業進行内容):毎年、次年度受け持つ授業の内容、目的、毎回の授業内容を記載しなければならない。これも非常に時間を食う。授業内容の異なる物が4つあれば全て前記、後期に記入しなければならない。これはウェブ記入で助かる。

▲来年度の講習依頼:令和時代になって急に教育関連(県単位)の専門講習依頼が増加。京芸から講師として赴いた先般の文化庁の講習が実り始めたのかも知れぬ。
 一般にではなく学校教員向けのため、個々にその県の要望を聞き、やり取りを行う。
現役専門奏者に手解きを乞う形のシステムは本質的で素晴らしい事。可能な限り応えるように進めるには(相手が上層部の先生方などで非常に品質が高い文書なため)言葉に失礼の無いように時間をかけつつ敏速に行う。ほぼ毎日の午前がこれで飛ぶ。
しかし、何よりもやり甲斐と達成感があるので邁進したい。


▲発表会:普段、リコーダースキルを習得に来られるプロ、アマ問わずの個々の発表会を1月25日14時より大阪は島之内教会で行う。個々の成長をご自身で体感してもらうために行って来た会。こちらは完全に裏方だが、まぁその準備と仕事の多さに大わらわ。手前の事務的スキルが低いため命が縮む想いだが、皆さんがあっての自分なので会自体を増すごとにより良くはして行きたいとは思う。具体的にはフレミッシュ2段を用いていたチェンバロを今回からフレンチ2段に大型化するので響きがより豊かになるかと思う。




▲発表会:6月に行う合奏の発表会の楽曲決めを年が明けたら開始。適所的確に楽曲を決めるのが存外大変。毎年だが本年3月も台湾に買い付けに出向く。

▲演奏会:6月末の土曜日に、古楽によるヴィヴァルディの室内協奏曲の演奏会で数曲、ソロを担当する。個人的にはだが、この作曲家の作品に気持ちをのせる事が非常に難しい音形が多いので、とにかく逆によく練習せねばならない。詳細はまたお伝えします。






2020年1月22日水曜日

鼻炎でダウン




現在は暖冬らしいからか、えげつない鼻炎にやられました。
確かに一年に一度はなるのですが、去年は新薬投入で4日程で治まりましたが、
今年はくしゃみで喉を痛め、高級ティッシュがすぐ無くなり、メンタルに来る事態に。

職業柄、平然としたいのですが、重力には抗えない鼻水には苦戦しました。
ほぼ一週間でようやく治まり始めましたが、頭の奥がだるい感じは嫌なものです。


ニュースでも今年は花粉の飛散タイミングが早いと言っています。
ダイポールモード現象(インド洋の海面水温上昇)、上昇気流、偏西風の流れを変える、南から暖かい空気が流れ込む、、、そうでっか。











2020年1月19日日曜日

時代遅れが過ぎるではないか




日本は最強、近隣諸国に勝る、などはとっくに昔話となり、英国誌が掲載したお勧めの
「物価が安い国」はニッポンと報道されてしまったのにはどうも笑えない。
我々は消費税に年金に保険におにぎりが高いと思っているではないか。
賃金は上がらず幸福感が少ないのも相変わらずだし。しかし、

そんなこたぁいぃぃ、、未だに飲食店でタバコを吸うかね+吸わすかね〜💢
きょうび、超時代遅れだわ、えぐく臭いわ、味が飛ぶわ、香りも台無しやわ、そもそも非先進国ではないのか。店も店でまだ禁煙にも出来んのか日本。外国人旅行者が一番驚くのが室内喫煙可能な国がまだあったのか、という点。国際迎合に程遠い程程遠い。

もう少し真剣に向き合えと言いたい。(我々管楽器のプロ奏者には深刻な問題なのだ)

健康増進法??税金で作った法律でしょ、、、笑える。
恐らく副流煙で私はあと60年程したら死にます。あとはよろしく。




コメダ珈琲は今年から完全禁煙になってますやん!





2020年1月17日金曜日

急性鼻炎



仕事柄、常に元気でいねば責任は果たせない。

50%を切らぬように①加湿機を作動させ、②無糖ののど飴を食し、③枕の横には水をスタンバイ、④空気掃除機作動、⑤自家用車移動等、⑥うがいを欠かさないで万全にしていたとて、★急性鼻炎になる。

理不尽だ。憤懣やる方ないことこの上ない。


強烈な熱さが鼻の奥を襲ったのだ。もの凄く痛いしメンタルに来る。
一年に一度はなるようで、このブログに一年程前の記録があった。かわいそうに。

幸い風邪では無いし「アレグラ」という新薬、及び、ロキソニンで2日で痛みは取れた。
人生、気をつけてもどうしようもない。重力があるので鼻が出て高級ティッシュ登場。

しかし、腹立たしいし、何より無念だ。寒暖差異が理由で防げない。


2019年度の授業が終了したのにお酒も飲めないし、達成感を爆発させられないのだった。
25歳で採用されてから実に29年、まだあるけどお疲れさまです。4月までは仮釈放?



2020年1月14日火曜日

ポルチーニ茸




この年齢になってくると、何とも思わなかった事柄や物事に急に目覚めたりする。
同時に出来る事はしておこうとも思うようになるかもしれない。

神戸の行きつけイタリアンでたまらなく美味しい「ポルチーニ茸」と何か、のパスタにはまってしまった。で、抜群にプロシェフは何でも教えてくれるので、直球でレシピを聞き出して己でトライすることに。

まずは乾燥ポルチーニ茸を手に入れるところから始める。
幸い、Amazonや輸入食品取り扱いスーパーで購入出来る。

ついにはプロ用をストックした次第。


dried funghi porcini extra 225g


シェフいわく、数十分ではなく、一日かけて戻すのがコツだそう。


特段に趣味ではないが、学生時代の8年程は一人暮らし経験者ゆえに料理をする事は出来る上、フライパン等も随分前にプロ用を道具屋筋で揃えてある。
音楽作品よろしく、とにかく経験や回数を重ねて自分のスキルを上げて味を固めて行く。


1回目:塩味を控え過ぎ、かつ、具材が闘い過ぎ。フェデリーニは合う。
2回目:具材がまだ多過ぎる。ペンネも合う。
3回目:始めにバター、最後にパルミジャーノを投入で成功。ペンネなら残せる。


スキルを上げて行くつもりだが、頂点で飽きたらどうしましょう。


4回目:ポルチーニは2人分をおよそ20グラム以上使わないと香りが物足りない。
5回目:10グラムに150ml,20グラムに300ml弱の水で戻すと良い香り。これだ。



2020年1月3日金曜日

MOV を使って感激!




普段、特に国内では年に1〜2回位しかタクシーに乗らない性分なのだが、
まぁ、車で行っても混んでるし、歩く程でも無いが出掛けるか、と感じる時に、加齢も伴って少々悩んでいた所に、タクシー業界のフェーズも上がり新時代が到来したので、恐る恐るタクシーアプリを使ってみた。


感激、、素晴らしい、、洒落ている、、

https://m-o-v.jp/


西宮市はまだ阪神タクシーのみだが、MOV というアプリが使える。
事前にクレジットカードを登録するだけ。現金要らず。

要は現在地が表示され、行き先を地図上で登録。値段が表示され納得したら、「呼ぶ」ボタンを押す。あちらにはこういう予約が入ったよ〜と表示されるようだ。

簡単過ぎて拍子抜け。


12−34の車が何分で向かいますとこちらには表示され、そのタクシーが来れば自分の名前を継げる。
行き先は運転手のスマホに表示されているので(一応申告するが)無言でも良い。

着いたら、運転手の完了操作を受け、こちらのスマホで完了を押す。
付いてくるクーポンを使用したら500円引きだった。財布要らず。


これは知らない土地でも活用しやすい。
大阪や京都などを斜めに動く時は使い勝手が良いだろう。

時代が確実に進んでいく。ジャパンタクシーなどのアプリもある。
タクシーだけに、乗り遅れないようにしたい。