動画(Youtube)

Loading...

2016年3月17日木曜日

関空〜高雄〜台南



関西空港第2ターミナルから定刻に動き出したピーチMM035便は、さ程混んではおらず、日台の人々が半々という感じで3時間を経てソフトランディング。

LCCに搭乗する時間帯がお昼ご飯時分に重なるため、結構そのサービスを利用する人が多くクルーはなかなか忙しそうだった。時間外のソウル便などは利用は閑古鳥だが。

こちらはベテラン?なので搭乗前に少し食べておいた。飛行中はダウンロードしておいた映画をパソコンで視聴。飴を舐める程度。まぁ3時間なので先日のオアフからの帰路に比べれば色々と非常に楽であった。

高雄空港はそこそこの大きさ。国際線でのイミグレーションなどは私きっかけで係員が増員されて一番に。小さな喜びであった。荷物もファーステッド・シートのため一番に出て来た。


さて、チンウェイ君が迎えに来てくれている。
メンバー全員がハイヤーにて台南に高速をひた走り移動で40分程度。
無事にエバーグリーンプラザホテル台南に到着。いわゆる全日空ホテル的な存在。


尽力してくれるチンウェイ君と打ち合わせ


我々秋山家はツインだが、メンバー三人のシングル各部屋がなんとスイートにランクアップされた。
わざわざ部屋を見に行ったら我々の二倍の面積にダブルシンクに加え素晴らしい眺望である。こちらは窓から隣のマンションの洗濯物が明瞭に真ん前に広がる。
なんでやねんである。まぁメンバーが良い部屋でも良いではないか。

ウェルカムドリンクを下のバーに飲みに行き、全員で日程やピックアップ時間の相談。
今夜は19時から関係者で大夕食会である。


で、高雄はバリ島のような景色。明らかに植物が南国。湿度も温度も高い。
あす、あさってが非常に忙しいのだが、良いホテル(普通の部屋だが)でプールもあるので、ゆっくり出来る時はゆっくりしようと思う。



@台南エバーグリーンプラザホテル