動画(Youtube)

Loading...

2018年3月20日火曜日

台北1 ごっそり




誠に外国は面白い。

空港では入国に時間がかかり、荷物の回転台では三便のスーツケースが乱れて廻っていた。時間は有効に使うもので、並ぶ間に自分のスマホがデュアルSIM仕様なので「マイティ・SIM」というSIMカードをアマゾンで購入しておいて課金しておいたのやつの設定にその時間を使った。要は、並びながらスマホを台湾仕様にしたということ。で快適開通。
*この「マイティSIM」は世界仕様でメガ数で事前課金式。台湾仕様や欧州仕様になる。


回転台から荷物を取り上げて台北駅行きのMRTに向かう。去年は二回来台しているのもあって、スイカやICOCAのようなもので台北で便利なEZカードを持っているのだが、空港駅でチャージしようとしたら721ドルもある状態。台北までは200ドルもかからないので楽勝。しかも良い時間に直達車(快速)が来て台北まで座って行けた。
そこから徒歩で森林北路のホテルに向かう。雨の直前で良かったが蒸し暑いし空気は悪い。

さて、ホテルは以前も利用したリージェント系列のビジネスホテルでそれは清潔で非常に心地良いところだ。現地時間の3時15分(日本に1時間前)に到着。疲れた。

フロントの人達がひたすら掃除に明け暮れていた。それは結構。

で、チェックインするときの係の男性も親切。わかりにくい日本語も結構。
で、最上階の10階の良い部屋で良いですか?「勿論です」。
『”#$%’()0=」
すみません、掃除がまだで5階でどうですか?(実質の4階)「はい、良いです」

案内してくれた部屋は「ここは静かです、はい」「そうですか、どもありがとう」。


窓の外は森林北路の4車線道路でクラクションが素晴らしい音響を奏でている。
静かの概念が違うのだね。
部屋はきれいで結構な上、コーラ2缶とビール2缶までサービスされる。

さて、非常に安いスーパーに北上散歩。
英国留学時に暇なら歩いて街を知る、事をしていたのでそれはそれで外国の町歩きは趣味として楽しい。

派手な通りや怪しい通りが色々ある。


で、飛行機の気圧疲れで何とか「足つぼマッサージ」くらいは受けたかったので探した。
実はありすぎて決め手に欠くのだここら近辺は。

結構探して3店が並ぶところで立ち止まったところに気の良いお母さんが声をかけて来る。怪しいおばさんもそこら中にいるが、店主でチラシの説明をしてくれるのでここに決めたのが正解。

サービスで10分の首と肩が非常に上手い。
その後、そちら系かとおぼしき怖いおじさんの角質除去専門家として登場。
足つぼマッサージのやさぐれたお兄ちゃん登場。
耳掃除のプロんもお爺さんが登場、という具合。
ただ、全員がお見事は仕事ぶりだったので、結果は大正解。

音楽家だけに耳掃除には少し戸惑いもあったが、足の角質と耳垢で見た事も無い量の皮脂が己の身体から取れた。取った方も凄いでしょ、みたいな感じで、確かに耳の聞こえが良い気がする。耳にこれほどの垢があるものなのですね。

もうなかなか楽しい台北の初日でした。

部屋で三越で購入したこちらのお弁当を食します。