動画(Youtube)

Loading...

2015年2月12日木曜日

ubud 4



4泊した明けの朝。少し雲のある晴れである。

9時頃にレストラン。珍しく満員。件の「はい、いっただきまぁ~す」の女性マユさんという
スタッフが、ちょっと待っててね。で。他の客は階の上案内するも、我々はテラス席に
案内してくれる。

なぜか、このホテルでの私の呼称が「シゲルパパ」や「シゲル」になっていて、
3回目である事や、6泊の長期滞在でか、誰も彼もがそう呼んでくれて少々戸惑う。
誰がパパか。もちろん、親しみと特別扱いが多々あり、悪くはない。

既に色々な折り、「部屋号の確認」なども省略である。


ここに来てようやく自律神経がバカンスモード完全になったようで、今日は色々と楽しんだ。


プール、うとうと、プールサイドでランチ、豪雨になった夕方に無料のヨガ教室、アフターヌーンティ。
そのティサービスの折りにはマネージャーが直々に挨拶にお越し下さったのは恐縮だった。
要は毎年お訪問への礼だが、よく覚えていはると思う。
何か問題があればすぐ言って下さいと。

で、明日はホテルからの半時間のスパでのマッサージをアディショナル&エクストラチャージで
特別な1時間にしてもらい、11時に予約。
去年の快適さが忘れられず、一年の貯金をしていたのだ。
それほど極上なスパのマッサージなのである。楽しい事だ。


夕刻に散歩で数分の「リリィ」なる店のマッサージに出掛けた。身内はアーユルベーダなる
頭に油にヒーリングと洗髪で1600円の90分。私はフットとヘッドで90分で1200円。
先にフットで、同じ指でヘッドという・・・。


帰りは、数度経験のある「カフェアーティスト」でビール、エスカルゴとカルボナーラ。
ここは抜群に美味で、やはり間違いがない。


ホテルに戻ると親しみの挨拶攻めにあう、いわく「おかえりぃしげるぅ~」を四人とかで。
部屋に戻り、概念の今一つ理解しがたいアップルテレビで映画を2本。


明日が、いよいよ最終滞在日になるが、プール、11時もマッサージ、ランチ。
夕刻に街中に向かう予定である。