動画(Youtube)

Loading...

2015年2月11日水曜日

ウブド3




また晴天。朝の北西方面の写真(部屋のベランダから)が綺麗である。



8時には朝食。今日はビスマ・ブレックファーストでメインはヘルシーなオムレツ。
フルーツプレート、フルーツ系ジュース、コーヒー、パン類にメインが付く。

9時にはプールサイドに陣取り、私自身はそのまま3時まで。
この間、ランチはそこのチェアでビールとピザである。

存外、眠りが浅いので(薬は飲んでいるものの)十分に睡眠をしているとは言い難い。
それだけに、デッキチェアでうとうとの連続。ましてや昼にビールを飲むといけない。
ただ、強烈な日差しをタオルで隠し、パラソルの内側で蒸し風呂状態になるため、汗で
すぐに元に戻るから快適であり、その後にプールにドボンなので最高なのだった。

他のゲストは恐らく観光に行っていて、全く現れないのでほぼ占有しているのも贅沢の極み。
年に数日くらいは与えられるご褒美だろう。





アフターヌーン・ティのサービスと、同行の両親が今夜帰国のため、ホテルで夕食。同一会場。
ここも3回めでトータル10泊位はしていると思うが、毎晩町に出るため夕食は存外、初めて
であった。rロウソクのシャンデリアみたいな飾りつけも素晴らしく、静かでロマンティック。
さすがに上質だが、価格は1.5倍程になる。でも、2倍では無いし、非常に静か。


夜にネットをしていたら、3月の台湾の仕事が思った以上の出来事になりそうな記事を
発見した。どうやら本格的な3日間のフェスティバルをするようで、そのメインコンサートのゲスト、のような内容。もう来月である。トランスアジア航空で往復するのも心配かw

絶対にバカンス中に(或は前に)未来の仕事の打ち合わせや内容が明白になる事実は毎度だが、
不思議な現象だと思う。バリ島自体がパワースポットと言われるゆえんか、ここでは不思議と良い報告が多い。

あと3泊で中2日だが、果たして意外に退屈してくるかもしれない。
尤も、それこそが年に一度のバカンスらしさ、と言えばそれこそが正解なのかもしれない。