動画(Youtube)

Loading...

2013年6月17日月曜日

ミスと偶然




先日、来日した台湾のチンウェイ君を連れて、中央区南船場にあるお稽古場近くの
(いつも大人で混んでいる)素敵そうなイタリアンに行きました。


さて、まず、私の大阪のお稽古場とチンウェイ君が宿泊する定宿が至近という偶然がまずひとつ。


お店はというと、料理は少々値が張りますが、さすが大阪中央で、洗練と美味に文句なしです。
その際、少々大柄な、しかしとてもプロで親切なお兄さんが黒い料理人スタイルでスマートに
料理の説明をしてくれます。シェフは白い衣装で厨房です。


で、ですね、先日は料理を味わう間もないほどに、チンウェイ君の怒涛のトークを受けていたので、
「味わう」、などの味覚脳が正常に働かなかったのです。

では、という事で、今日、妻と「味わい」に最チャレンジしに行ったのです。
予約の取れない店ですから、お昼頃に前の時に取って来たお店カードに何気なく電話を。

さて、20時半の予約に13分前、お店に到着。

しかし、閉店ガラガラ・・・・(@_@;)

ん?解せない・・・。



お店のカードを持参していたので、もう一度、道路の上で少しパニックになりつつ
じっくり見てみました。

よく見ると、

スパッロ 〒@@@ 大阪市@@@@@ ☎@@@@@@


の次のスペースに 

イタリアン・バール・スパッロ 〒大阪市@@@@@ ☎@@@@@@



妻が昼ころにかけたのは偶然に何となく違うお店の方・・・。
閉店を目の当たりにして、もしかしてとバールの方に☎をかけて判明!!

要するに、(リストランテ・)スパッロの予約をしたつもりが、バールの方へ予約をしていたと。



仕方ない、大阪くんだりまで来たし、空腹やしで、遅れますがそちらを探して行きます!旨。
こちらのミスですわ。


車のナビは便利です。ものの5分で千日前へ。


すわ「いやぁ~すみません、秋山です」、と、そのバールへ入ったら、

偶然っ、南船場の前記のお兄さんが、「あっ!こんにちは」

おぉっ!先日の!



今日は偶然、南船場は夜は閉めたそうです。
多分、シェフの都合で、彼は系列店に入ったのでしょう。彼に聞いてみました。

普段はずっと南船場にいるのですが、今日だけ閉店でこちらにいたのです、旨。
しかも、明日から4日間休暇で~。妙な再会でハナシが弾みました。
キャッチーな顔をしていると良い事もあるもんです。
しかも難波付近の千日前にこんな素敵なイタリアンを発見した事にもなります。


南船場のリストランテはミドルに最適で、雰囲気も調度品も素敵なレストランです。
この千日前のバールは、カジュアルでもお味はほぼ同格でお手頃。客の世代も若い。
両店ともに禁煙というのがまた素晴らしいコト。イタリアン・ワインのノウハウも深いそう。



とにかく間違いや偶然が重なり、かえってお店のお兄さんと親しくなった次第です。
物凄く美味しいイタリアンをお探しなら、イタリアン、大阪、スパッロで検索。


ただ、二店、少々似て非なる部分がありますので、お店をお間違えないように。