動画(Youtube)

Loading...

2013年9月2日月曜日

日航関西空港。フルコンサートのため訪台します。




昨日の本番終了。翌、早々に関西空港に移動でまた台北に。前入りの前入りですか。


うまいこと今日は一日の休日となりましたので、ゆったりの前入り。
昨日の長丁場の疲労と脳の切り替えが必須です。


アメニティも充実です。ドライヤーも2台。





私のよく記す駐車場付き&グレードアップ券(残り一枚!)で今回もプレミアム・ツインにアップ。
ワン・ハーモニーなるホテル会員なため、チェックアウトは午後3時とウェルカム・ドリンク付き。


てなわけで少し気分を変えようと夕方にホテルに入ってから、100円バスで12番乗り場の
バス停から、りんくうプレミアム・アウトレットに参りました。夏物処分ですわ。

このバスはフルサイズのリムジン・タイプですが、うまく使いこなしている人を発見。
南海電鉄やJRならりんくうタウン駅まで350円かかりますから、このアウトレットへのバスを
100円で使えば、250円もお得な訳ですね・・・賢くせこいぜ。



明日には、またまたLCCのピーチ・アビエーションで台北に飛び、今回はフル・コンサートに
二回出演します。
この会社。先日早々に搭乗者が300万人を越したそうで、業界では成功しない、
とされていた予測を裏切ってみせたそうです。シップは新品、経験上、遅延も未経験です。

関空の第2ターミナルはピーチ専用で、とにかく最大で130人ほどしか搭乗しないシップがしかも、重ならないため、チェックイン、荷物検査、イミグレーションなどでのストレスが少なくて結構。

しかも、今回は特別販売キャンペーンにうまくのっかり、片道は実に千円というチケットを取得!

勿論、世界一金額の高い関空の利用料2650円に各諸税がかかり、尚かつ、ストレッチシートなる
1番席をアサイン指定をしますので(これに1500円=荷物はプライオリティで一番に出てくる特典付き)、ざっと5千円近くになります。

しかし、これで新幹線の新大阪~名古屋間くらいでしょうか。

仕事とはいえ、個人的には仕事の場合のホテルのランクを上げてもらいたいため、
とはいっても快適なピーチで安価の移動をするのです。しかも台北線は往復2便あり便利。
中華航空や日本航空ならざっと往復5万です。(今回は10分の1の5千円です!)



また夜な夜な色々と記しますので、ご拝読はご興味をお持ち戴いた時にのみにお願いします。
今回は、先月の中山地区ではなく、台北駅真ん前のシーザーパークホテルに連泊。
3年程前に2泊程したのですが、交通の便はすこぶる便利です。




ところで、前記、買い換えたスマホにSDカードを入れんと試みるも、どうも出来ない。
何と、本体に25GBもハードが備わっているのですね。前の500MBでしたので驚きです。