動画(Youtube)

Loading...

2013年9月2日月曜日

そんな殊勝なやつはおらんか@関空




さて、関西空港のフリーWi-Fiに乗っかり、搭乗前も記載することにします。

関空の第2ターミナルについて。



7月と8月に利用したのに比べ、やはりその利用者の激減には驚くばかりである。
それだけ、夏休みという概念と人の数の力との関係が深いという事かと。
台風銀座に行く殊勝なやつも少ないでしょう。


そもそも今いる台北行きMM027便用に乗客のための開かれている状態のこの
ターミナル空間に、数える程しか生命体を確認することが出来ない。とても静か。

逆に言えば、「学校の授業期間」に社会は動かされ、翻弄されているとも言える。
いわく、「家族」が行動出来る期間とそうでない期間でも物凄い差異である。



思えば、前の2ヶ月とも子供の雄叫びと若者のパワーを感じ取り、50近くもなった
男性の利用する航空機会社ではない、と思ったものだ。
幸い、今日は見かけるところ、同世代の乗客も数名いるようなので悲観はしないでおこう。

要するに、私らの世代ならば会社が普通運賃を出してくれて大手のビジネスクラスで悠々に
移動しているだろうに、というネガティブ思想。その変わり知識や探究心には欠けるでしょうね。

しかし、先般東京で会った師匠のフィリップも香港と日本に自分の楽団をPRに来る際は
ロンドンからエコノミーだったそうで、かなりのお偉いさんなのだが仕方がない職業なのかも
しれない。まぁ来世には投資家にでもなります。


閑話休題である。


それだけに、今日は並ぶという行為は皆無。(台湾のイミグレーションもそうあって欲しいが)
ここのイミグレーションなど(税金で働く兄ちゃんは)何とひとりである。
他は何をしているのだろう・・・。







ガラガラの快適カフェでもKIXカードで10%引きになるので、コーヒーが315円とかになります。




現在、出発1時間前なのだが、やはり軽い分、スピードも出て、通常より早く到着するんとちゃうか、というくらい乗客がいない。


毎度の記載で恐縮ながら、

私個人が与えられた現世での性格と気質上、「並ぶ」「待つ」という行為がとてつもなく嫌い、かつ、それをさせる相手の行為は著しい愚行であると思うタイプであるからして、
悲観しながらも、実はこの第2ターミナルは快適かもしれない、と思っているんどす。


では、また不確定要素がなくもない台湾は台北でのコンサートで日本人リコーダー奏者の毅然
とした音色を轟かせて参ります。

楽器、経験、ジャズ部門、伴奏者の共演歴など、全てに於いて一日の長があるはずなのです。




次回は台北から(^o^)/