動画(Youtube)

Loading...

2012年2月10日金曜日

敗北感



報告は少しお休みして、諸外国滞在での敗北感について。

毎年、仕事や研修(自己負担)やバカンスでアジアを訪れるが、
ここ数年での韓国企業の席巻感が強烈だと感じる。

要は、ひと頃の例えばホテルにあるテレビやエレベーター、
ビルの電子看板から自動車に至るまで、ほとんどは日本製品であり、
それを誇りに思い、先輩達の努力や尽力に傾倒し尊敬したものだった。

しかし、逆に考えた時に世代交代の失敗のつけで、
アルバイトやパート(非常勤)という責任の無い職で大まかにまかなうという
見通しを甘さのつけが、今、やってきたという現実を痛感する。



現在、シンガポールのスイスホテルに滞在している。





エレベーターやエアコンはLG電子。

テレビはフィリップス

どこかしこにサムスン電子の携帯ショップ

車はキアモータースにヒュンダイ

エレベーターはシンドラー


これが現実。

東京芝浦電機以外は韓国、台湾、中国製


以前なら、


ソニーやパイオニア、パナソニックのテレビ
車はトヨタ
エレベーターは日立や三菱
エアコンはダイキン

などだったのだ。

5回程訪れた香港でも同じ現象だった。

いみじくも、毎日部屋に届く日経新聞に

「サムスン式」
サプライチェーンマネジメントとしてまず顧客サービスから始めた~。
というロジスティック・ビズという雑誌の広告が載っている。


私のような一介の笛吹きが嘆いたところで、皆目建設的とは思えないが、
もう少し先をみて人材育成と職業的に高いモチベーションをもたせる方向性
を考察しないと、未来にゾッとする。

製品力は世界最高のはずだ。
うちは須らくパナソニック製品だらけである!!
車はトヨタとホンダ。
エレベーターは無い。



実際、中国人、台湾人、韓国人旅行者の勢いは物凄い。
私はホテルスタッフから情報を引き出す趣味があるので、
結構利用客の動向を聞き出すのだが、実際の日本人減少には
うれいていた。

我々は礼儀を知り、おとなしく人気だ。

さて、

私は通信障害発生という全く信じられない事件を起こした
ドコモ利用者だが、次の携帯はどこの会社製品にしようか。
現在人気なのはサムスンのギャラクシーやHTCらしい。
ソニーもとうにエリクソン君になっちゃったし、

因みにもう一台試用中のスマホはHAUWEI(中国製)である。どこや。

今に楽器類も危ないでしょうね。
MAYAHAとかいうピアノが出てきたり。



目先ばかり考えないようにしようと思います。
頑張ろうニッポン!



敬具