動画(Youtube)

Loading...

2012年2月9日木曜日




♪ 四日目である。(記入している今はかなり未来からですけど・・・)




朝食込みで5種類メニューから好みを選べる。

KOMANEKA BREAKFAST
BISMA HEALTHY B.
BALINESE B.
INDONESIAN B.
AMERICAN B.

少々のワガママなら快く聞いてくれるホスピタリティはナイスだ。



今日は自律神経を安めるやら交感神経と副交感神経を切り替える日にして、
無計画という作戦である。ひたすらプールサイドで休む作戦だ。

一年の過労をたかだか一日で切り替えるのだが、
神経を休めるのも一年に一日あっても良かろう。
一日である。




森の中のプールが気持ち良い。ウブドの魅力はここにある。
プールのタイルが緑なため、緑地感が一層増す。





昼頃は読書の筈が数時間プールサイドで寝入ってしまった。
その後、昨日までの自分との変化が顕著になる。

要するに神経の交換が行われた、と考えられる。
鏡を見ても自分の表情が変化することがわかる。

変わると変わるもので、
色々な外人客やホテルスタッフとたわいもない会話を楽しんだりまでするのだ。
そのたわいもない情報には自慢話が無いのが楽しい。
各国の情報から、それぞれの日本感、宗教的思考。国別にみる特徴など。

日本ではその人の話を聞かされる事が実に多いとは思わないですか?
臨床心理技師でギャラでもくれるなら良いが、「笑わしてくれる」ならまだしも、
あんたの名誉や自慢や何やを聞いても、まぁ「何ら建設的ではない」事ほとんどだ。
ましてや酒の席で酔っ払っての議論など全く意味をなさない。なしたことがない。

そういう場合は話した本人がその時に言った事を忘れている事が多く、
そのほとんどは私にとっては信用出来ない相手である。

仕事上、故意にしている方々は須らくそんな事はないのは非常にありがたいことだ。
人に興味が無く、自分にしか興味がないなど無駄が多い方々はどうぞ
そういう方々で集まって下さい。


主観だが、また閑話休題・・・失礼。m(_ _)m


な、訳で日本では、すぐお家に帰りたい良い子のボクとは違うようです。
要するに明らかにモードが変わったのですね。



アイス・チャンプルゥ




夕方のアフターヌーンティサービスを受けにレストランに。
御当地ならではのケーキ類はわかるが、アイスチャンプル
という品には驚いた。

種々の果物のカットと砕ききっていない氷をごちゃごちゃに
してかき氷のごとくに食す。フルーツなのに美味しかった。
長生きしそうだ。こんな食べ物があったなんて。


昔の日本がここにはある。この雲がスコールをもたらす。


ジャングルを眺めながらお茶をし、夕方は街へ出掛ける。
昨日と逆方向へ歩いて、途中のマッサージに入った。

一時間のバリニーズマッサージで6万ルピアなので五百円程。
真面目で技術も極上。いいところを見つけた。

その後、猛烈なスコールにやられそうになりスターバックスに
非難してエスプレッソ。凄いスコールが襲ったが無事でした。


気になっていたレストランで夕食。昨日に比べて僅かばかり
高いが、その分、美味であった。


ホテルに戻りゆったり。
明日は珍しく観光でバリヒンドゥ教の総本山であるベサキ寺院に行く。