動画(Youtube)

Loading...

2012年1月17日火曜日

シンガポール来訪予定






既にお伝えしたように、二月からインドネシア、シンガポールに研修に行きます。
フリーターのような仕事柄、己のモチベーションを高めるには、旅行が一番。
旅行というのがふさわしいですね。
旅は芸人や役者みたいでもうひとつ馴染みのない言葉です。

仕事をしている自分が素晴らしい=などとは微塵も思わぬ性格ゆえ、
語学を生かして、なにかしら建設的な地でリラックスしたり勉強したりと
刺激を受ける事が、必須事項なわけです。その方法論はご想像。

バリでリコーダーを教えて来た事もありますよ。
ウブドの有名なショップのご主人に寄贈して来たりしました。
一方、スリンという笛も吹きます。演奏うまいからとコーラが振舞われた事もありました。
芸は身を助く。。。?


で、学者家族に囲まれて育った環境ゆえ、全て自分で調べる事は当然ながら、
今回は人生で初めて、人を頼りました。予備知識を貰ったのです。


それが、シンガポールに在住経験のある学生さん。



一年を通して真面目に授業を受け、親切に様々な情報を教えてくれました。
ガイドブックには書かれていない貴重な事柄が大変助かります。



これは例えば、2週間に亘るアジアでは内臓疾患に陥りやすいわけで、
そこで、シンガポールの日本食と言えば、という質問を。
例えば、お昼はうどん等であっさり済ませたい時がありますね。

確かに日本食レストランはありますが、大抵は中国人が経営し、
味は総じて辛めでしょう。
一度アメリカで味噌汁がポタージュ皿で出てきて
スプーンで飲んだ記憶があります。これは既にメンタル面で不満足。


今回は授業の終了後!に様々なポイントをしっかり教えてもらいました。
ありがとうYちゃん。いつも的確!
「アヴィニョンの橋」もお見事だった!




現地リポートをしますので、お楽しみにして頂きたいと思います。

その間にうちのセキュリティ付き、ドーベルマン101匹の豪邸に泥棒が入らない事を祈りつつ。



ニュースタイルANAのビジネスクレードルシートで空中に!(タダ)
真夏へGO!!

シンガポールとインドネシア移動が話題のLCC利用。楽しい事件に巡り会う事でしょう。



また、ご報告致しますわね、