動画(Youtube)

Loading...

2013年7月31日水曜日

費用対効果研究の成果と実行




関西空港の立地についてはその付近の住人以外には非常に不便な大阪湾のもの凄く南に位置しているという事実は関西居住者なら周知だ。これは即ち、こと兵庫県からアクセスするには当然、時間と労力を相当に要するという事であり、毎度、色々な策を毎回練るわけである。


いかに楽に到達、或いは帰宅出来るか。何で来るか。何をどう利用するか。どうお得か。



先日の訪韓は3泊と超短期だったため、第2ターミナル駐車場に自家用車で乗り付け、
関空カード(現:KIXカード)に貯まるポイントの有効活用をするのだった。

カード保持者(無料)は全体料金から25%引き、かつ数十ポイントで一日2千円分が無料などになり、3泊4日も空港駐車場という施設に停め置いても、たかだか数千円で済むという豪快さを味わえるのだった。研究しているととても楽しい。



それでは今回の訪台はというと、一週間以上の滞在になるため、関空のホテル日航を利用する。
ここの15日駐車無料プランというのを見つけ出す。車をまんま止めるなら、泊まるのと同じ計算。




仮に1日2千円や、デリバリーシステムのパーキングを利用するのも手だが、
肝心の仕事前に疲労してはならないため、前泊行程を決行する。贅沢な感じも力になるだろう。

16時の便で14時チェックインなので、恐ろしい位の余裕があるのは、少し休日気分だ。
前泊は通常は早朝便利用で考えようが、駐車料金を完全に無料にするために、
しかもゆったりランチをしてからの出国という事になる。

勿論、宿泊する日は朝からビジネスをしているため、ほうほうのていであり、
チェックインは22時頃だった。


上質なプレミアム・ルーム


仕事があるだけありがたい、などと言わなければならない現状は哀しいばかりだが、
仕事をしに行くためには仕事をしておかなくてはならないという働きモードロジックが生まれる。

とにかく、あすは飛び、その国に入る。激しい食べものは避ける。移動も身体が疲労するからだ。



明後日はリハーサル、明々後日は遠方に打ち合わせ、またリハーサル、唯一の休日、セミナーの1,2,3、そして帰国日、というそれなりのスケジュールを日本よりも数段暑い国でこなさねばならない。

帰国した日には日本はなかなか涼しいですね、となるのだろうか?





取り敢えず、ホテルも会員(無料)なので、お部屋がグレードアップされ、スーペリアからプレミアム・ツインと幸先が良い事も事実である。日航ホテルズも大倉ホテルズに吸収されたので、ワン・ハーモニーという会員制度に変わった。8泊するとレベルが上がり、例えば、滞在時間の延長やグレードアップが適用されたりとお得。


プレミアムはアメニティも特別な品で楽しい (女子かっ!)


翌日、


ぐっすり休み、ゆったりしてチぇックアウトタイムを確認する。通常正午だが、
出来れば2時にしたい。いくらだろうか。
ランチに行ってシャワーを浴びてから搭乗、が理想だ。


フロントに電話すると、「あきやまさまはワンハーモニー会員様ですので、
3時まで無料で延長出来ます」。

「おぉ~!では、2時にアウトします!」

これはラッキーでございますでしょ。



まとめ::

関空カードの会員になる=色々お得になる。ユニクロまで5%引きなど。

ワンハーモニー会員になる=日航や大倉でウェルカムドリンク券と朝刊が無料で届けられる。
                  チェックイン、チェックアウトでアドバンテージが大きく、ランクが
                  上がると、グレードアップ等、全て無料で行われる。

ピーチに乗る=第2ターミナルは混雑しない。並ばない。イミグレーション、荷物検査もすぐ。
          搭乗してもドリンクもランチもないので全くひとりのまま過ごせる。安い。


行ってきます・・・。