動画(Youtube)

Loading...

2013年7月26日金曜日

小 akindo



帰国間もなくリハやら、最後の授業やら、をしての今日この頃。
年齢につれ、暑さにより異様に体力と精神力が奪われていく気がします。

ついに親切でプレゼントしてくれた男性用日傘デビュー。
こんなに快適なグッズを、快適と思える世代になった、という事ですか?



で、小商人には休みなど無縁なのです。

数年前なら、夢を持ち、報われる日が来ようと思いつつ、のんびりもしておりましたが、
前記、未来に安定は皆目ですので、将来に備えての練習に、育成に、営業に、小商い、と
枚挙に暇なく動かなくては死活プロブレムとなります。語学の鍛錬も含みます。


そんな折、そう言えば最近ようやく、ようやく終業した大学の半期の成績を提出しなければ
いけないことに気づきました。(最近になって予告なく年に6回程増加、しかし定額・・・)

理不尽続きに慣れさせられる、という以前に軍国主義を突き進んだ先人の血の思想は、
確実に存在すると思わされます。即ち短絡思考な箇所も。
授業回数だけ増やしても暑くて緩慢、授業に等なりませんぜ。熱中症でえらい事になったり。


さて、成績。
私学はPC上のポータルシステムに侵入し、ABCD等に●印をつけて行くシステム。
公立はレターパックで紙に点数方式とこれは旧式です。

そもそも同一でないあたりも省庁の統一性に欠ける点ではないかと。


で、ですね、リコーダーを好きな(または必要な、または取らざるを得ない)学生が
今年度は実に200人近くおりますので、これが大変な作業なのでした。
思えば、恐ろしい影響力ですが、随分と正統派ですので大丈夫でしょう・・・。

来週は台湾でのセミナーですから、全て終えてスッキリして行きたいし、ですね。
結局、国内の出張先のデスクで延々と作業をした次第。
薄給なのによく働くね、偉い子!


すわ、来週は怒涛の南国行動が開始しますので、またご報告しますがぁ~
先日のソウルにては通訳の方がいらして戴いたという「楽さ」、を味わいましたから、
今度は余計に英語力に負担がかかる気がして、もう眠れないシステムが作動中という。


台湾って、多分、日本より暑いですよね(・・;)
って、前に夏に行って往生しましたけど。



とにかく、日傘が活躍しそうです。