動画(Youtube)

Loading...

2018年5月11日金曜日

追っかけていた時代





学生時代から追っかけていた、既に解散したキース・ジャレット、ゲイリー・ピーコック、ジャック・デイジョネットによるトリオのCDが、ここ最近で2タイトル発売になるという珍事?。東京や名古屋は当然、留学中もクイーン・エリザベス・ホール(いきなりの「枯葉!に驚いた」)に行ったもんです。


両方2枚組で初期(86年)と黄金期の(98年)のライブ録音ですが、至高の芸術音楽とアンサンブルここにありです。。

えぐい音楽性と卓越の技術が組み合わさるとこういうことになるというアンサンブル。
もちろん全タイトル保有していますが、どうしたのでしょう、最近になって昔の放送録音等が出て来ました。ファンとしては嬉しい限りですが。