動画(Youtube)

Loading...

2018年5月6日日曜日

続:新生活




お伝えしたAI知能を持つスマートスピーカーはアマゾンの物ですが、プライム会員で尚且つ月々380円のエコー契約で音楽7000万曲が聞き放題になるというスキルアップをしました。安直で結構。音楽家にとっては都合が大変よろしいです。
なるほどCDが売れない訳です。なので作りもしない訳です。


水だしコーヒーで数時間かけて抽出して冷たいコーヒーですが、これも新しめのレンジでチンするとボタンひとつで「沸騰しないで丁度良い温度」にしてくれるのです。これも機能の進化でしょうか。沸騰しないという、、、。エネルギーは豆を挽く粉砕のための電力だけ。口内に抵抗の無い飲みやすいコーヒーが戴けます。


19年1月のバリ旅行に向けて乗り切りますw



4月に新学期突入で、散々な人権に関わる「???」をブラック企業パワーでやられ、心ポキポキだったので可愛そうな自分を連休で徹底して休ませ、今後の身の振りなどを考察しつつ、明けてからトボトボと授業を再開、また夏までに2つの客演コンサートが続きます。
興味深いのは「国公立」大学は非常に安定しているところですね。確かに大切にして頂けます。授業が開講されない等の醜い措置はありませんから相対的に熱が入ります。

少子化で大人のギスギス感が半端無い組織が増えているニュースの一側面に確かにいます。何ら良い事は起こらず嫌な事ばかり。対応能力が低いので何を言っても「?」な感。
28年目の奉仕でも不開講2コマ給与無しとは私もまだまだという事でしょうか、ある意味策士が揃っているのかもしれません。誰も謝罪に来ないし、泣き寝入り。醜い。


最後は己の練習と極上整体でケア。
ゲスト出演するテレマン楽曲だらけのコンサートのリコーダーの音符数が半端ありません。こんなプログラムは自分では組みませんが、完璧に吹いてみせまする。