動画(Youtube)

Loading...

2015年3月27日金曜日

鹿港 ろっこう





今日の早朝は雨だったものの、天候は回復し、曇り。
太陽が照り付ける事を考えれば、この方が良い条件であろうか。


午前中に「ミュージック・ガーデン」社を訪ね、交渉や取決め、ついで今日のタイミングで
完成したAKP(アキヤマキムラプロジェクト)の譜面を確認。
思ったよりも良い出来に満足。




台湾側のサジェッションもあり、欧州や中国に強いこの会社のシリーズに乗っかる事にしたのだ。
日本での自費出版では限界があり、だからと言って、こちらの美学を曲げたり、変更を強要されたりは、芸術としてやりたくない故の良い選択肢となったと思う。

日本は誠に鎖国状態で、これでようやくグローバルに新しいレパートリーの拡販が見えだした。
美しい音楽を演奏出来る環境を整備しないと、依然として安易な譜面が世界を席巻し続ける。
即ち、リコーダー界全体のスキルが上がらないことにもなりかねないとも言えなくはないだろう。



午後からは、鹿港(ろっこう)という海沿いにある龍山寺に連れて行ってもらう。
位置的に大陸に近く、仏教の伝来に強く寄与した所らしい。

仏教もインドを発端として、様々なアジア諸国に伝来したが、のきなみ派手な装飾が
日本への伝来と異なる事は容易にわかる。

「龍」の存在感もそうであり、寺をとりまく喧噪も違っている。うるさいく荘厳、厳粛ではない。

古い町並みが外国の情緒にあふれ、素敵なお寺風のカフェなどに足を運んだ。


市内に戻り、趣味的なショップやナイト。マーケットに出向き、リョウさんのバーへ。
今日は、明日からの仕事のために友人のチンウェイは早く切り上げていった。

会話を楽しみ、部屋に戻る。

あす、台北に移動し、仕事が続く予定である。