動画(Youtube)

Loading...

2016年2月2日火曜日

天むすとはいかにか



日常には驚きが満ちている。
今日のお仕事に向かう際、ルーティンの一環として早めに家を出て、あるスーパーに寄り、お昼のお弁当を購入し、腹を7割程度満たして行く行程があるのだが、そう言えばそのスーパーに食事のコーナーがあり何となく今日は中華そばでも、と考えたのが間違いの始まりであった、という報告をします。

まず、セットに中華そばと天むす(二つ)という品を530円で注文。お安い。
程なく番号を呼ばれてトレイを取りに行った。

中華そばのスープは主観ではあるが醤油をベースに「琥珀」色をしているものだと半世紀信じていたが、ここは限りなく透明に近い黄色。まるで黄砂の空色である。
色は良いでしょう。食したら限りなく表現の出来ない不味さに驚愕!

一方、天むすはというと、長年思っていたものと違って、どう見てもおにぎりなのだった。で、おにぎりの中に天ぷらみたいなのが入っている代物であった。これは「おにぎり」ではないのか?勿論おいしくない天ぷらおにぎりという事になる。

このランチで著しく生活テンションが降下したのは言うまでもない。
何かを払拭したい衝動が湧いた。味を忘れたいとでも言おうか。

そうだ、後面にマクドナルドがあるではないか。と、いうわけで「アイスコーヒーをくらさいぃ」と宣うと、「他に何かご注文の品はありますか?」
無いわ。おそらく世界一不味いランチを食した人間が、今から世界一有名で若い頃に一生分は食べて既に味を覚えてしまって卒業して何十年も経たチェーン系のバーガーなぞを食べるかっ!

まぁ店員のマニュアルには理解を示し「いえ、ありません」と応えた。
お世辞にも美味とは言いがたいアイスコーヒーで何とか世界観を取り戻した次第だが、
次の事件が待ち受ける予言でもあったわけだ。


仕事先に止めるコインパーキング。いつに無く満車で仕方なく他を探す。少々高価だが無事に駐車をして仕事場へ向かう。歩行中に見ると満車だった駐車場が「空」になっているではないか!
で、せこいハナシだが、すわ車を200円かかったが出庫し、入れ直すための行動をとった。「神様仏様、まだ空きがありますように」

移動中にふらふら運転するのろい老婆の車と接近。こういう場合は先に行かせる。
根が親切に出来ているのだ。
もうお分かりだろう。なんとっ!!!その車が目的の場所に入り「満車」!
運が悪い!最悪の気持ちである。お先にどうぞなどとゆずった阿呆である。
!”#$%&’()

結局、その地区で一番高価な駐車場に止め、意気消沈しました。



仕事先の方たちにそのハナシをぶちまけて少し心が落ち着いたものの、こういう悪魔な日も存在するのかと。

まぁしかし、悪魔が続く訳でなく、その後は楽しい出来事やラッキーな事も。
現在、日航関西空港ですが毎年郵送されて来るアップグレードチケットをチェックインで提出するも、こちらで普通にグレードアップをさせて頂きますので次回にお使い下さいですと。ラッキー。

インバウンド効果のアンチテーゼとでも言おうか。業界は多分、一元さんの旅行客よりも、リピートするであろう地元個人客も大事にしてリターンを狙うという事だろう。

明日早朝のアシアナ航空で極寒のソウルに飛び、リハーサルにのぞみます。


エアバスA-321のウィングレット付きアシアナ航空OZ115