動画(Youtube)

Loading...

2012年4月17日火曜日

新しい講義へ



昨夜はバロックに全神経を集中させて緊張感のなか、満身創痍で遅くに帰宅。ただいま。


翌日は大学授業に全神経を集中させて少々の緊張感のなか、早めに出勤。行ってきます。








ガイダンスの第1週を終え、第2週目になると本格的に大学の具体的な授業が始まります。



一般道で事故車線規制の後、高速はETCレーン規制で「出だし」最悪(`・ω・´)




今年度から今までの演習授業に加え、講義の授業を前任の教授から受け継いだ。

学生としては「先生」は「先生」でしょうが、こちらはびた一文として研究費などはスマイル0円で
あるからして、私は自費で物凄い努力、用意はするが、日本国は恐ろしいシステムだなぁ、
とつくづく思う。因みに「スマイル」だけは冗談であるが、「びた一文」はファイナルアンサー。



衰退間違いないのが心配ですねぇ。



踏襲にせよ自己流にせよ、多大な時間を要して準備をする。
当然ではあるが・・・。気がたって相当眠りが浅い。


時代にそくして適所適切にテキストを用意していく。
まぁ当然ですね。学生は真剣ですからそれに応える。

それとこちらの想定しているプランニングを併せて行く。
こればかりは私個人の優秀なお弟子に任せられずに相当歯がゆいが、
まぁ即ち個人修行だろう。ありがたい話である。

師匠として成長しなければお弟子も離れていこう。
その点、また新たな機会を頂いたのだから努力しようと思う。

幸い限度いっぱいの履修生がとても良いひと達で助かっているy。




で、ですね、仕事の内容は守秘義務ありき故、ここでは出来ませんが、



いよいよとなった月曜日にいつも倍の時間の余裕をもって
愛車で勤務先に向かう。この読みが当たったのであった。



高速に乗る手前でどこのどいつかが追突事故を起こすもんだから、
車線規制で大渋滞。案の定、せっつくくせのあるミニバンだ。
もう少し状況判断出来んかね!

警察も車を少し歩道に寄せてなりの対処が考えつかんのかと思うが、
ここぞとばかり権力行使か何かでわざとしているな。
事故だぜ、こっちり寄りな!みたいな指図に心酔している。

日本人はクラクションも鳴らさずみなさん良い人ですねぇ。




その後、高速でETCレーンが一つ閉鎖され、1レーンのみになっている。
確か、国交省なりの国策で天下り団体まで作ってセットアップ料という謎の
金額を徴収してこれでもかと早期実現したシステムなのに50%稼働とは
解せない。おかげでETCレーンに妙な渋滞が起こる。

あほうですか?



もういい。
今日は散々でした。
人の不幸をお楽しみ頂ければ幸いです。




まず、

①身体をケアするために買い込んでいたグラソーのビタミンウォーターを忘れた。

②夕方にクタクタになった時に身体に入れるマウントレーナーのカップ式コーヒーを忘れた。

③講義で購入させんとする本の説明を忘れ、

④楽器紹介をしたが、小品を実際に吹くのを忘れた。サウンドが謎のままだ。

⑤DVDを鑑賞させるのを忘れた。

⑥カバンに詰め込んだ大量の資料が再びカバンに入らないという、時空の歪みが生じた。


昼、件の紙切れ一枚で非開講となった理不尽は時間を潰すため綺麗なコンビニを探してみた。
小ドライブである。


⑦セブンイレブンでいい気分を発見した。

⑧忘れた飲料を揃えた。

⑨行き慣れた校舎の方に戻り、昼休みあとの3限の時間で控え室の片隅で食事をした。

以降、

これからの資料の制作やこの後の演習の準備などなど。


良かったのは今から行う4、5限の履修生が更に増えた事か。
減少よりは救われる。




最近の学生さんはえらくレスポンスが良く、とての良い人達で良かったy。
学生さんに傷付けられるのも経験済みで結構凹むものなのです。



楽器紹介などしっかり仕事をしてクタクタクタクタになり、
無事に帰宅したが、帰路、私のスポーツカーが物凄いスピードを
出してくれた気がする。(よく覚えていない気がする)


帰宅して、資料の整理を5回先分まで用意。書斎に篭る。

明日は大人の教室とガナッシュ練習である。



忙しいというのではなく、浮気症である(-_-;)





健康が一番やけど体力とセンスを鍛えねばなりませんね。