動画(Youtube)

Loading...

2012年4月1日日曜日

新年度のご挨拶




新年度が参りました。

といったところで何も変わりません。



引越しする事もなく、出世する事もなく、ただ粛々と目立たぬよう、
信念を若干強めて健康に年度を過ごす事が出来れば嬉しく思います。


今年は、二大学で総計9コマの講義演習の授業が予定されています。
しかし、これも履修学生が4人以下なら、現行犯逮捕のごとく即、クビ!

冷酷なアルバイトですね。
学生も学費の支払いに関わらず例え「~Ⅱ」であれ、
受講出来ない訳です。


なかなかえげつない人権侵害と闘うことも一切せず、
あぁそうですか、とモチベーションを保つ力は傷つきつつも養われて来ました。

ただ、何かを信頼する気持ちは著しく無くしてしまいましたが。


余談ですが、

そろそろ「非常勤講師」というセンスのカケラもないネーミングに
改革はないもんかねぇ~と、同じく非常勤同士で話していました。

こちらの方が腕もスキルも上であれ、「非」とは凄いセンスですよね今時。

助教授が準教授となり、助手が助教となったわけで、
大学によっては「兼任講師」なんて言い方をしますが、
「客員講師」等でも良いのにねぇ~


モチベーション・マネジメントが下手な企業は破綻します。
いずれクライシスが起こって統合や吸収、ひいては解体。
そんな事象も近い将来起こり得るでしょう。




今回の長患いで、種々様々、かつ限界点も少々見えた気がしますので、
自分と後進、そしてお越し下さる愛好家の方々と一部の真面目な学生への
育成を本分に努力を続けて参りたい所存でございます。




本年度もどうぞよろしくお願い致します。