動画(Youtube)

Loading...

2014年3月20日木曜日

モチベーション・コントロール・オペレーション




最近、「消光」に明るい話題が少ないという批判を甘んじて受け、楽しいお話しを試みる。

昨日、関西空港から成田空港までPEACHでのフライト。
実に4千円ちょい(航空運賃+諸費+最後列指定料金)で、狭くはあるが、
実に快適であった。

LCC搭乗には「甘え」は許されないため、搭乗客(満員!)が揃い次第に出発。
早く離陸するにしたことはないためだ。出先空港でのターンアラウンドに余裕の
時間が生まれるからだろう。

しかも、子供さまのご搭乗が少ないため非常に静か、かつ、がはがはの安定職や
テンションの高い乗客も皆無に等しい。わかりやすく言うと、自分のお金で乗る客・・・。

狭いとは思うが、以前に搭乗したJTA(JAL)の沖縄~神戸線のそれと変わらない。
むしろ、機材が新品なため、良いかもしれない。

で、房総半島北東からのランディングでの横風は半端なかったのには恐怖をおぼえた。
丁度、前日にテレビニュースで見た成田空港の強風でのエバー航空のタッチアンド・ゴーという
緊急やり直しの映像などを見たものだから余計に、である。

無事ではあったが、着地直後に物凄い横風に首の骨が折れそうなほどの挙動があった。



さて、所要は重なる、あるいは重ねるもので、今から今度は那覇に飛ぶ。
今度は羽田空港から久しぶりに全日空の国内線に。

既にこの空港のターミナルの搭乗口ロビーでは幼稚園の室内運動会組織による
占拠が始まりつつある。
シートアサインは通路よりで通路の向こうは壁というシートを選んだが、機内はどうなるやら。

しかも777(‐300)でタイムリーにどこかに消えない事を祈るばかりだ。
個人的にはマレーシア航空の事件が2週間も情報が開示されないことが解せないが、
いずれにせよ、ある種の新型ハイジャックなのだから、歴史的な事件である。


いけないいけない。またネガティブになってしまう・・・。


ならば、最近、思考を変え、私は
物凄く素敵で輝く50代にしたいというモチベーション・コントロールという
オペレーションを行うことにしたのだみなさん!

要は、己が明白にくたびれていったり、明らかに弟子の方がうまくなったり、
家庭が崩壊したりなど、私も少しはプライドと高いモチベーションを維持しなければいかん、
と思ったからである。方法論は様々だが、物質的なことも一側面といえよう。


その第一弾は車輛の入れ替えである。

何より、妻の理解と共に喜んでくれた事が、実は非常に嬉しかった、という事をお伝えしたい。
通常、妻なら、高いからダメ~などというのがセオリーだろうか。

でもって、待ち遠しい日々が続くが、とりあえず保険の切り替えのため、
車検証のファックスが届いた。



ナンバーが 神戸@ 9640 ・・・( 一一)( 一一)((+_+))



「苦労しろ」、ですと!!!www