動画(Youtube)

Loading...

2015年9月27日日曜日

火もまた涼し?



心頭滅却すれば火もまた涼し~なぞは序の口ですね~という出来事が学期開始にわんさか。
学校に行くなら図書館にでも行くか、と。国会の茶番にも及ばん民度の低下進行中。


まぁ、来週はソウル市での公演があるので、人間性と芸術性を回復出来そうです。
幸い、同じベクトルに向かう音楽性や技術が伴う仲間との演奏会ですので何より。

ここまで老いが進むと一つとある種の概念が沸き起こるもんで、すなわち、長生きはするもの。


「違和感の排除」


これはある種ポジティブな思考です。


簡単に言えば、安直な人間、主観の押し付け、時間にルーズ、へたくそ、食べ方が下品、チープな自慢、など枚挙にいとまがありませんが、自分の余生にはお付き合いする必要性を排除しなけれ、残りのプロ人生は無駄が多いという気がしてきました。


反面、その逆な人格の方も存在し、助けてくれてベクトルも合う人も確実に存在します。
それが社会と言われればそれまでですけれど。


プロは孤独に耐えるもの。

大変な職業ですわ。




で、台風21号の直撃は免れ、そろそろ渡韓し、ガツンと吹いて参ります。