動画(Youtube)

Loading...

2015年7月31日金曜日

東京リコーダー協会セミナー






本年度も東京リコーダー協会が主催される大阪でのセミナーにお声掛け頂き、出かけてきました。

参加される方々の年齢層が年々低くなっている気がしますが、逆にスキルは相当に上昇しています。それは確実に世代の変化であり当然の成り行きでなのでしょうか。

人数が多く、ましてや経験が未知な方々に美しいハーモニーを作って頂き、双方が幸せになる、
ということは並大抵のことではありません。ソプラノが4名、というだけでもう至難です。





ところが、チューニング作業等はほぼ皆無に等しく、素直に指導に従って下さる事も幸いして、そのハーモニーにリコーダーの合奏音楽の作る音楽の意味を確実に表現されている事実を感じました。

30名弱という合奏の限界人数により、比較的キャッチーな楽曲に取り組んだ次第ですが、楽しい時間を過ごさせて戴きました。台湾で購入し、持参した楽曲に興味をお持ち頂けた事も幸いしました。