動画(Youtube)

Loading...

2015年7月6日月曜日

鍵がキーとなりにけり




日曜は大阪の中央区の一室でお稽古を行っています。
居住区が兵庫県の西宮であるため、ご不便をおかけしたり、諸外国の方々との打ち合わせなどにも使用するに最適なゆえ。


さて、自宅のお稽古を終えて急いで大阪に高速で向かいました。
ギリギリで仕事をしている感は、受講する人に貧乏臭さを印象付けるためでしょうか。
いつも1時間前には到着し、セッティングを行い、音さえ出して「空気」を快適音楽空間に変えます。


昨日、車をコイン・パーキングに停め、コンビニの弁当を購入し、すわマンションに入ろうとして刹那、「鍵が無いっ」事に気づきました。最悪です。



職業柄、身内も日曜はお稽古をしていたりするので、持ってきて、も無理。




呆然とした私は自分を許せない気持ちでいっぱいなわけです。
たら、れば、の思想は好きませんが、前日の出張の折に負担軽減を図って、鍵の軽量化をしたのが裏と出ました。あの時、外さなければ~






存外、メールアドレスのみで電話番号がわからないため、生徒さんに私にお電話をお願いします、メールを送信。

幸いみなさんがすぐにご反応頂けた事で、お一人を自宅に車でお連れし、次の方からも自宅へ変更をお願いしました。


こういう事態を著しく嫌うのは、何言おう自分自身です。


首の筋を違えました。勿論、口内炎も付属。


そろそろ後進に道を譲る時が来たのかもしれませんね~


とにかくスペアを作り、車に忍ばせておけば、今後の回避行動にはなろうかと思惑しています。



ご迷惑をおかけ致しました。