動画(Youtube)

Loading...

2013年5月14日火曜日

大阪~東京 3千円のフライト




先般、

所要でLCCの代表格であるジェットスター・ジャパンで関西から成田まで飛行しました。

価格は基本、2990円です(@_@;) (JALが母体ですが、更にこの便は共同運行便っ!)

JAL、ANAの機体なら安くても3倍の価格はしますよね。






でもって、座席番号1番、という足広シートをサプリメントとして数百円で加算し、広々快適移動。

機内は静か。シートは皮ですし、乗務員の士気は高いし、定時発着やし、着陸は上手だしで結構。

まぁ、成田でボーディング・ブリッジではなく、沖止めのバス移動がうざったいくらいですか。



☆関西航空事情も確実に変わりました。

関空にはピーチ・アビエーション用に第2ターミナルが出来、駐車場P5が完成。
ターミナル間は無料のシャトルバスが走り、関空カードという非常にお得なカードも発行。
レストランやショップもどんどん刷新されていますので楽しい場所になった感です。

一時は沈みかけていた関空も、LCCの日常化という時流に乗って上昇中です↑