動画(Youtube)

Loading...

2013年4月18日木曜日

京都縦貫道の開通予定




不詳わたくし京都の西に位置する京都市立芸術大学で授業を担当して20年程になります。

私の居住区は兵庫県西宮市。車で移動するわけですが、便利な道は無く、亀岡市を経由し、
絶対に遅刻しない安全な道路を通行します。性格も相まって、未だに遅刻はありません。
遅刻するという行為が概念にありません。多分自らを殺めるでしょう。嫌なのです。

因みに西宮市は名神高速道路の西の最終地点です。名神高速で中央の京都まで入り、
逆戻りする、という方法も無くはありませんが、選択肢としてはネガティヴです。
高額な事と確定渋滞がですね。



さて、今日から出講。

受講生は毎年安定数で非常にクレバー。しかも前記非開講という概念は無いそうです。
当然ですけどこちらの人権とモチベーションは保たれる事は事実。
また、音楽学系の古楽実習にも多くの履修があり、何だかやりがいもあり、傷つかずに済みます。
ここでざっと60名弱。




毎年週に一日出かけるのですが、大学近くの素敵な竹やぶがいかにも古都にふさわしく、
私の素敵な風景ベスト10000に入っていました。
しかし、ある時にバッサリ・・・(´Д`;)


なんてことだ、竹やぶ焼けた?と清き心が傷んだものでした。



ところが、その伐採の後、なんとそこは整備され、高速道路が延伸、建築され、
今日はまだ未開通なものの、来週には開通するとの事なのでした!!


恐らく通勤時間が半分になることが判明!!


今まで地道で地道に行くと100分かかっていたのです。
帰りは気にならないものの、行きはまんじりともしません。

料金はかかるものの、熱心な学生に応える体力は維持したままに、
しかも安易に現地に到着が可能になるという事です。



こめんなさい竹やぶ!自然破壊と人権保護。便利には敵いません。
取り敢えず、西宮インターから大山崎ジャンクションを抜け、
大野原インターまでストレートで多分40分ですわ!!


一方で、先日、大学側が京都市に京都駅付近地区に大学移転要望を提出したそうです。


なぬ(・◇・)
不便利なりますやん


まぁ、取りあえずは非常に便利になる次第です。


しかしつくづく格差社会に突入した感は否めません。
全く問題なく授業を受けれる学生と真逆の学生。
予定説を信じればそれも運命かと。