動画(Youtube)

Loading...

2012年12月31日月曜日

年の暮れ




年の瀬になり、一年を振り返る事多きこの時期ですね。


振り返るも、常時前進を常とし、失敗も是とし、これ全て修行なりと邁進する事の方が
重きには決まっていようかと思うところです。


ここ2~3年に続き、本年は今までになく試練の極みでした~。


詳細などは記載出来るはずも無く、
しかし掻い摘んで抽象的に言えば、

絶望感を跳ね除け、諦め、残念な事項に衝突し、また「やはりそうだったか」が多発、
人の人生や気持ちを考えぬ発言や行動をする輩が増えたゆえのストレスは否めない反面、

全て加齢から来る経験や分析で乗り越え、様々な素敵な出会いも少なからずあったお陰で、
少し強くなれたのは幸いだったかと。

バランスでしょうね。(ただ、確実に残念なのは身体の免疫力の低下でしょうか~)


これは確かにネガティブな要素であり、少なからず確実に世の中が残念な方向に
急落していっている事を寒いほど肌で感じた次第です。



モチベーションというのはネガティブからのポジティブも生まれ得るものでしょう。
それでも新しい行動には慎重に、時間をかけつつ再来年に始動しようとも。
依然、何かと冷静に判断しつつ続けなければならないと思います。

重要なのは己の[士気]ですが、これも保つのは非常に難しいのも実際で、
自分のやることに情熱が向かない事も多くなって来た、という現実とも向き合うべきでしょう。


いつまで続けていけるかは全くの不明ながら、
全ては「貴重な仲間、お弟子の皆さん、可愛い学生さん、に支えられし」日々ですので、
何とか持続し、とにかく必要として下さる方に何かを還元出来るよう、相変わらず努力を
せねばなりますまいかと感じています。
13年にはようやく国際進出も致しますですしね。







皆様にとってこの一年が良い年であったこととお祈りすると共に、
また来年もどうぞ良い一年になりますよう、お祈り申し上げます。




ちゃっかり・・・→