動画(Youtube)

Loading...

2012年12月23日日曜日

沖縄 1-2





いわゆる自由業を生業とするだけに今気付いた事だが「三連休」だったのでござる!
そうか、月曜が休みなのだったのだったのだ。

なるほどパパは会社がお休みなので家族旅行で混むわけだ。
うぅ~気付かなかった本当に。しかもリッチで平和になったもんですね。

我々の幼少期は淡路か琵琶湖周辺・・・。
沖縄は依然米国に属しており、玉砕のイメージも強かった戦争体験者の元で育ったため
沖縄家族旅行等は到底考えられない事態であった。
今は平和で何よりだと思います。


さて、最近は憲法2条で定められた「祝日」、またそれを「遵守」せよという3条に関わらず、
強制的にガッコの授業があったりする荒唐無稽な世界に成り果てた我が国のプログラムの
せいで、今や混沌として祝日等は体をなさない事になってしまっていた事に今改めて気付いた。

そういえば、敬老に日には授業なわけで、これすなわち老人を敬うなっていう事だと若者に
ガッコが強制しているよなものだ、とか以前に書いたっけと。なのに「介護体験」で授業を
欠席させて公欠とせよって辺りがカオスであるとも?
荒唐無稽だ。

てなわけで前記した、だだ込みのフライトの要因はまぁ理解出来たわけだ。

閑話休題である。




18時過ぎのゆいレールの駅に妻を迎えに行き、直結のホテルに荷物を置きに。
ほどなく国際通りの闊歩に出掛ける。曇天だが心地良い気温に萌える。




来るたびにお店が新しくなっていて楽しい。
意外と全国チェーンは少なくて沖縄らしさは保たれている。
大抵の地方都市の駅前はどこも同じだが地元のお店も頑張っている地域だと思う。




以前から興味があったオリオンでは無く、「ヘリオスビール」の直営店に赴く。
せこい事だが、あらかじめ印刷したクーポン等を持参し、ビールにフードに。

例えば、もずくの量や海鮮サラダの新鮮さは沖縄ならではで結構。
関西の料理に比べるとどこも大雑把だが、素材の新鮮さがとても素敵だ。




食後も県庁前まで国際通りをぶらぶら歩き、23時前に戻った次第。

南国とはいえクリスマスイルミネーションも結構なもので、これまた楽しい。


県庁前、パレットくもじ前には恒例のツリー



明日はホテル下にあるマツダレンタカーで車を借り、まずは新しく完成した
那覇うみそらトンネルを抜けて南から東、そして北上である。

明日から万座毛に二泊 (90日以上前予約プランで爆安)
レンタカーは三日j間   (8月に予約しておいて爆安)

結構!