動画(Youtube)

Loading...

2012年11月16日金曜日

携帯崩壊、戻転換、旧機種






突然ですけど、メインの携帯が妙なデザイン面のまま完全に崩壊しました。
電話は受けるのですが、一切こちらからの操作は出来ません。
購入して数ヶ月で日本製です。




修理にも当分行く時間はないし、SIMカードはこの機種からミニSIMになっているため、
古い携帯には入らず・・・ある種、四面楚歌になったのです。

万が一のご連絡はこちらへとフェイスブックに記事を書きました。

何とか時間を作り、改善の日がやってきました。
幸い、私は携帯をあまり好まぬため、そうそう電話も使いません。
主となるのはメールです。


携帯突然止のその後。

@o@omoショップAに行くと2時間待ちでぷ(^_^;)と、心のないツンで丁寧なおねいさん。
何でも今日は新機種発売のためだ、といらぬ情報で感情を逆なでされる始末です。。。

そもそも新しい物入手予定でワクワクポジティヴな人の時間待ちと、
可及的緊急に困っているネガティヴな人がなぜ同じカウンター扱いなのか!
と疑問を呈しておきました。


冷静を装って「私は現在非常に困惑しているが一体どうすれば良いのか」を尋ね
「携帯保証に入っておられれば」とサービス用電話番号を書いた紙を渡され玉砕。

電話が潰れて困惑している人に、ここに電話をしろ、という概念、世界観、判断力とはいかにか!
劣化の象徴でしょうか。



なぜか非常に冷静になって帰宅。家電話で電話。

かけた。「入っておられない」そう。
日本製が壊れるとは思っていなかったからだろう私。反省。
大丈夫かニッポン!富士通!


仕方がない、しかし大変困るので急遽別のショップへ出向きましたよ。

そこでの対応が彦摩呂のような男性で実に誠実かつすっ飛んで来て
冷静に対応してくれる辺りはまるで別会社のようでした。

待ち時間なしで相談、考察、推奨、結論と筋道がたっています。
結局、以前の携帯を持参しておりそれに戻す事にしたのですが、

結論は「薄いガラケーの液晶は弱い」です!(怒)
私は落としたり車で轢いたりはしていないのですから。(4ヶ月の命って)





なんとか先ほどまともなユーザーに復帰出来ましたが、ここ2~3日にメールを下さった方がいた
とすれば幻です。
ここ数カ月にアドレス変更をされて教えて下さった方には恐縮ですが残念です。

液晶どころの崩壊では無かったみたいでデータも読み出せないとのこと。
何をしたの私の携帯に!誰が!何のために!

写真(左崩壊、右旧態)でお分かりと思いますがオシャレで薄いとそれだけリスクがあるという
確信的な証明になりました。

ある程度の太さは健康に必要か。
無論、神経も図太くないと連中には太刀打ち出来ません。



皆さまの参考にされて下さい。