動画(Youtube)

Loading...

2014年11月25日火曜日

受難曲あとの受難




件の大阪フィルへの客演でのマタイ公演を終了。

さすがのえげつないプレッシャーにへろへろで即、帰宅。
今まで経験の無いポテンシャルの木管奏者の方々には脱帽。
何とかこなせました。
で、
まぁ、プロ集団ですから飲み会なんぞありません。

家人は他の本番なので別食事なため、自分のご褒美に普通のビールを買い、
冷凍のラーメンとチャーハンで晩御飯。自分の甘さや環境を悔いておりました。


そんな時に起こった受難。


愛犬二匹の喧嘩の仲裁に入ったら、左手薬指にぐっさり・・・
見た事のない血がどくどくと。

幸い戦争やスパイ映画を見ているので緊急手当の術を。

まず、氷で冷やし止血。
ウォッカをかけて消毒。
傷用の軟膏を塗り、
痛み度めのボルタレン、治療にロキソニン

で、何とか冷静に戻りました。

ようこそ本番が終わっていたもんです。

後日談:::よく見たら傷は爪に到達し、その爪が下から割れていた!!ので医者へ。
       内出血がひどく神経が壊死するよ~ってんでお薬。
       診療代と薬代で、はい4千円なり・・・