動画(Youtube)

Loading...

2014年11月13日木曜日

共有




珍しく、通常勤務外の大学にて特別授業をさせて戴きに、今日赴きました。



授業後のスナップ


非常に優秀な有名大学だけに、学生の吸収力、集中力はとても高く、時間が足りないほどでした。
もちろんですが、先生方も非常に尊敬出来る魅力的かつ気宇壮大で素敵な方々。
私なぞをお呼び戴き、感謝の気持ちでいっぱいです。


学生さんは単位のために受講する、という感は一切なく、貴重な機会を大切に、という感じで
首尾一貫して高いモチベーションでした。

音楽大学や音楽学部とは異なる専攻の学生さんでしたが、そのピュアなサウンドと上手な演奏には純粋に驚きました。これも才能と練習などの取り組み方が正しい証拠かと思います。
下手に変な人に習うよりは良いかと。


合奏の「お稽古」、「奏法の基礎」、「概論」の三部構成で授業をさせて戴きましたが、
あっという間でした。




優秀な人々との時間の共有は、実に素晴らしい事なのだな、とは率直な感想です。
とにかく、素晴らしい時間でした。