2018年8月30日木曜日

バルセロナ(BCN)1




凄い距離だが定時にバルセロナ空港に到着。入国もストレス無く通過。
荷物回転台は後何分で出て来るという細やかな表示があった。

税関もパスして一般地区に出てカフェに行き、落ち着くようにする。
ホテルに預ける荷物と歩きまわる荷物もここで分別しておくのだ。

ターミナルを無料巡回バスで移動。旧ターミナルとなる2から近郊鉄道レンフェに乗りバルセロナ・サンツ駅に。

駅から4分でホテルに到着。チェックイン手続きを済ませるが15時以降まで部屋には入れないのでスーツケースは預けて出掛ける。


T10という10回まで公共の乗り物に乗れるチケットを購入しておいたので地下鉄で港を目指す。


直射日光はなかなかだが、大阪に比べれば過ごしやすい気温。
都会なのに南端にビーチやレストランがあるポルトの風景は新鮮。

思えば地中海は初めてかもしれない。
昼はシーフードパエリア等を食し、カテドラルに。まぁ凄い事。


海でも地中とはこれいかに


15時過ぎにホテルに戻り部屋に入った。とにかく全身を洗う。
荷解きとさっぱりした頃には疲労もしていて眠いがここで眠ると日本時間の夜になり時差ボケを起こしてしまうので、再び地下鉄でカタルーニャ広場を目指した。

うろちょろが楽しいし、部屋食用の食材をカルフールで調達。ビールやコーラはあるが冷えていないので、ホテルに戻りサンツ駅に。


そうすると値段の高さに引く。缶ビールやボトルのコーラがカルフールの3倍。ならばとホテル前のレストランでビールのみ(オリーブの漬け物付き)を戴く。

これで二人で4.8ユーロだから断然お得。ホテルの戻り簡単な夕食。とにかく昼に太陽光を浴び、現在日本の朝5時代に当たる22時代まで頑張っている。選択なども、、