動画(Youtube)

Loading...

2015年5月17日日曜日

6度目の被害




にわかに信じ難き出来事に見舞われて一年弱。二ヶ月に一度の頻度です。

今日、休講予定策で渋々補講に出向いた先で、またもや愛車にイタズラをされ、閉口しています。


日本国民の民度聚落も身近な問題となって来ました。前方ナンバープレートをぐにゃり。
これまでにガムを4回付けられ、同じく前方ナンバープレートのネジを取られました。
全て同一の駐車場です。さすがに心がとても傷つきます。




非常に高価な個人の財産に対して、平気でしかも計画的な所業を行う裏には一体、これまで
どういう育み方の背景があったのか。その人物である犯人にインタビューしてみたい気持ちです。


その施設。25年は国産車で通っており、今までは被害は無かったものの、BMWに乗り換えてからの悲劇ですから、恐らくは、恨みよりは妬みなのでしょうが、世知辛さと民度低下に対する我慢も大変です。立場的弱者は結局は大事に出来ないままですが、反面、親切なディーラーの方々が強く同情し、私の心中や怒りを鎮めてくれました。


憤懣やるかたない、とはこの事ですが、一体どんな輩でしょう。
犯罪心理学的には確実な犯罪助長ですので、次は本体のボディが心配です。

対策は自分でビデオを一年間は回し続け、個人で守る事しか出来そうにありません。


結局、完全には治らず、平らにして頂いたものの、それを見る度に心が疲れそうです。